電気料金プランの比較で電気代を節約!

ENEOSでんきの電力プラン

ENEOSでんき

ENEOSでんきはCMでおなじみのエネゴリくんやガソリンスタンドを展開するJXTGグループが販売しています。ENEOSでんきは自社保有の発電施設を主力として発電しているため、安定的に電力を提供でき、10年以上にわたりオフィスビルや学校などに電気を供給してきた実績もあります。

ENEOSでんき

電気料金プラン一覧

東京電力エリア

Vプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

関西電力エリア

関西Aプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
関西Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

北海道エリア

北海道Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
北海道Cプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

東北エリア

東北Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
東北Cプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

中部エリア

中部Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
中部Cプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

北陸エリア

北陸Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
北陸Cプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

中国エリア

中国Aプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
中国Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

四国エリア

四国Aプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
四国Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

九州エリア

九州Bプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら
九州Cプラン24時間同一料金で、使用量が増えるほど単価が上がる標準的なプランです。詳細はこちら

会社情報

会社名 ENEOS株式会社
所在地 東京都千代田区大手町1-1-2
設立 1888年5月10日
資本金 30,000百万円

電力会社・サービス

2017年5月31日

Copyright © SBI Holdings Inc., All Rights Reserved.