電気料金プランの比較で電気代を節約!

電気代節約の豆知識

東邦ガスの電気プランの特徴は?ガスと電気のセットはお得?

2020年12月1日

東邦ガスは、愛知県名古屋市に本社を置き中部エリアを中心に都市ガスの供給を行ってきたガス会社です。東邦ガスは、東京ガスや大阪ガス、西部ガスとともに大手都市ガス4社のひとつです。そんな東邦ガスもガスの供給だけでなく、電力小売全面自由化以降に電気プランも販売しています。

電気代が気になっている方へ

電力会社を切り替えるだけで電気代が安くなるってご存知でしたか?

電気代がかさんでしまう夏や冬の季節。電気代を気にしてエアコンを使うのを我慢したりしていませんか?
電力会社を切り替えれば、今まで通り使っても電気代は安くできるんです!
インズウェブなら複数ある電力会社からあなたにぴったりのプランがきっと見つかります!

東邦ガスの電気プランの特徴は?

東邦ガスが提供する電気に申し込みが出来るのは、中部電力パワーグリッドの供給エリアに住む人になります。東邦ガスでガスの契約を行っていない人でも電気だけで契約することができますが東邦ガスで既にガスの供給を受けている人の方が電力量料金単価は安く設定されています。また、使用するガス機器によって電気の基本料金が割引になりよりお得に利用できます。東邦ガスでガスの供給を受けているという人は、東邦ガスの電気プランもチェックしてみるとよいでしょう。

東邦ガスの電気は自社の発電設備や業務提携先、卸電力取引所から電源を調達しており、電気の品質は既存の電力会社の送配電ネットワークを利用しているため東邦ガスの電気に変更してもこれまでと変わず安心して電気を使う事ができます。

東邦ガスの電気プランを詳しく見てみよう

東邦ガスのメインの電気プランである「ファミリープラン」、「ビジネスプラン」は、東邦ガス、東邦液化ガス、東邦ガスが承諾した事業者とガスの契約がある方が申し込みできるプランになっています。東邦ガスの電気プランに単独で契約する場合は、「シンプルプランⅠ」、「シンプルプランⅡ」を選択します。

ファミリープラン/シンプルプランⅠ

ファミリープラン/シンプルプランⅠは、中部電力ミライズの「従量電灯B」に相当するプランです。一般家庭向けの時間帯によって単価が変わらない標準的なプランです。15A以下の基本料金は中部電力ミライズよりも高くなっています。20A以上で契約する人はどなたでもお得に利用できる可能性が高いです。

多くの電力会社で3段階になっている電力量料金単価ですが、東邦ガスでは使用量に応じて細かく設定されているところが特徴です。また、ファミリープランで契約した場合、利用しているガス機器によって、基本料金の5%が割引となる暖房割引、基本料金の8%が割引となる床暖割引、基本料金の10%が割引となる家庭用燃料電池(エネファーム)割引などの割引が用意されており、いずれかの割引が適用となればよりお得に利用できます。

■基本料金比較

区分 単位 料金単価(10%税込)
東邦ガス 中部電力ミライズ
ファミリープラン シンプルプランⅠ 従量電灯B
10A 1契約 517.00円 547.00円 286.00円
15A 517.00円 547.00円 429.00円
20A 517.00円 547.00円 572.00円
30A 803.00円 833.00円 858.00円
40A 936.00円 991.00円 1,144.00円
50A 1,222.00円 1,277.00円 1,430.00円
60A 1,508.00円 1,563.00円 1,716.00円

■電力量料金の比較

区分 単位 料金単価(10%税込)
東邦ガス 中部電力ミライズ
ファミリープラン シンプルプランⅠ 従量電灯B
30A以下 40A以上 30A以下 40A以上
120kWhまで 1kWh 21.02円 21.02円 21.02円 21.02円 21.04円
200kWhまで 25.16円 25.46円 25.16円 25.46円 25.51円
250kWhまで 25.18円 25.48円 25.18円 25.48円
300kWhまで 25.20円 25.50円 25.20円 25.50円
350kWhまで 26.43円 26.43円 26.43円 26.43円 28.46円
400kWhまで 26.96円 26.96円 26.96円 26.96円
500kWhまで 27.57円 27.57円 27.57円 27.57円
700kWhまで 28.40円 28.40円 28.40円 28.40円
1,000kWhまで 28.42円 28.42円 28.42円 28.42円
1,000kWh超過 28.44円 28.44円 28.44円 28.44円

東邦ガスの電力使用量単価は細かく細分化されており、ファミリープラン、シンプルプランⅠ共に電気を多く使う家庭では、お得になる可能性が高いです。

ビジネスプラン/シンプルプランⅡ

ビジネスプラン/シンプルプランⅡは、中部電力ミライズの「従量電灯C」に相当するプランです。電気をよく使う家庭向けの時間帯によって単価が変わらない標準的なプランです。基本料金は中部電力ミライズと同じ設定ですが、ビジネスプランは1契約につき208.00円、シンプルプランⅡでは153.00円の割引があるため安くなります。ビジネスプラン、シンプルプラン共に中部電力ミライズの従量電灯Cより電力量料金が安いため特に意識しなくても電気代は安くなる可能性が高いです。

ビジネスプランで契約した場合、ファミリープラン同様に利用しているガス機器によるいずれかの割引適用があります。基本料金の5%が割引となる暖房割引、基本料金の8%が割引となる床暖割引、基本料金の10%が割引となる家庭用燃料電池(エネファーム)割引などがありよりお得に利用できます。

■基本料金の比較

区分 単位 料金単価(10%税込)
東邦ガス 中部電力ミライズ
ビジネスプラン シンプルプランⅡ 従量電灯B
6kVA以上 1kVA 286.00円 286.00円 286.00円
割引額 1契約 -208.00円 -153.00円

■電力量料金の比較

区分 単位 料金単価(10%税込)
東邦ガス 中部電力ミライズ
ビジネスプラン シンプルプランⅡ 従量電灯C
120kWhまで 1kWh 21.02円 21.04円
300kWhまで 25.46円 25.51円
500kWhまで 26.82円 28.46円
700kWhまで 26.86円
1,000kWhまで 26.89円
1,500kWhまで 26.93円
2,000kWhまで 26.97円
3,000kWhまで 26.99円
5,000kWhまで 27.01円
5,000kWh超過 27.03円

東邦ガスには他にも毎月の電気料金の支払でdポイントが貯まる「ポイントでんきプラン」と環境にやさしい電気を選びたい人向けの「グリーンエコプラン(再エネでんき)」があります。dポイントを貯めている人や環境に優しい電気プランとはどのようなプランなのか気になる人はホームページで確認してみて下さい。

今より安く!お得に!

電力会社変更で電気代の変化を実感してみませんか?

東邦ガスの電気プランに変えるといくら?

東邦ガスは東邦ガスのガスの供給を受けている人が電気とガスをセットで申し込むとよりお得に利用できるような価格設定になっているため、東邦ガスで電気とガスをセットで申し込んだ場合の電気代とガス代を確認してみましょう。東邦ガスのガス代は、がすてきトクトク料金プランで確認します。下記表で計算した通り、東邦ガスで1人暮らしで電気を毎月20Aで250kWh、ガスを20㎥使う人の1カ月の電気代とガス代は、11,532円です。3~4人暮らしで電気を毎月40Aで400kWh使用し、ガスを40㎥使う家庭の電気代とガス代は18,934円です。割引が適用になるともっとお得に利用できる可能性があるので参考にしてみましょう。

1人暮らしの場合(電気:20A250kWh、ガス:20㎥/月)

東邦ガスの電力量料金は10段階と細かく分かれています。今回は、月の電気使用量が20Aで250kWh(年間3,000kWh )となりますのでファミリープランの30A以下の場合で3段階料金までで計算します。20Aの基本料金は、517.00円です。1段階目の料金が120kWhまで21.02円、2段階目が200kWhまでで25.16円、3段階目が250kWhまでで25.18円になります。ガス代は20㎥までの基本料金が759.00円、従量料金が208.82円です。

1人暮らし
電気代 基本料金(20A) 517.00円
電力量料金 5,794.00円
ガス代 基本料金(20㎥) 759.00円
従量料金 4,176.40円
電気+ガス代/月 11,246円
電気+ガス代/年 134,952円

3~4人暮らしの場合(電気:40A400kWh、ガス:40㎥/月)

次に、3~4人の家族暮らしのケースで、月の電気使用量が40Aで400kWh(年間4,800kWh)となりますのでファミリープランの40A以上の電力量料金単価で計算します。ファミリープランの40Aの基本料金は、936.00円です。電力量料金は、1段階目の料金は21.02円、2段階目は25.46円、3段階目は25.48円、4段階目の料金は300kWhまでで25.50円、5段階目の料金は350kWhまでで26.43円、6段階目の料金は400kWhまでで26.96円となっています。ガス代は、20㎥~50㎥までの基本料金は、1649.38円、従量料金は164.30円です。

3~4人暮らし
電気代 基本料金(40A) 936.00円
電力量料金 9,778.00円
ガス代 基本料金(40㎥) 1,649.38円
従量料金 6,572.00円
電気+ガス代/月 18,935円
電気+ガス代/年 227,220円

※計算を簡易にするために年間で使用量に変動はないとしています。
※電気代の燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金は含まれません。
※ガス代の原料費調整額は含まれていません。
※電気料金、ガス料金の合計額は円未満切り捨てで請求となります。
※使用するガス設備での電気代基本料金割引は考慮していません。

東邦ガスの電気プランへ変更を検討する場合は、今の電気の使い方でどのくらい安くなるのかシミュレーションを行って確認をしてみましょう。東邦ガスは電気とガスをセットで契約するセット割などはないようです。ただし、既に東邦ガスとガスの契約がある人用にお得な電気料金単価のプラン(ファミリープラン/ビジネスプラン)に契約することができます。

この記事のまとめ

東邦ガスの電気プランは東邦ガスを利用している人がよりお得になる料金単価になっています。東邦ガスを利用していない人が電気プランだけ申し込む場合でも中部電力ミライズの従量電灯Bより安い単価設定になっているのでシミュレーションを行って確認してみるとよいでしょう。

  • 東邦ガスのファミリープランは中部電力ミライズの従量電灯B相当プランです。
  • 東邦ガスのビジネスプランは中部電力ミライズの従量電灯C相当プランです。
  • 東邦ガスのガスプランに契約していない人用の電気プランは、シンプルプランI・Ⅱです。

今回紹介した東邦ガスのように電力会社はそれぞれ異なる特徴を持っています。どの電力会社が自分に合っているかは自分が電力会社選びで何を重視するかによって変わってくるため、多くの電力会社を比較してみることが大切です。電力会社もたくさんあるためひとつひとつを確認するのは大変です。電気代の比較は一括比較サイトを利用すると便利ですので利用してみましょう。

一括比較で電気代を安くする

-電気代節約の豆知識

Copyright © SBI Holdings Inc., All Rights Reserved.