電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

エアコンで犬の熱中症予防!電気代を抑える方法も紹介

暑い夏は、外で十分な熱中症対策をしていても室内では油断してしまうことがあるようです。犬を飼っている場合、短時間の留守番でも暑さに弱い犬にとっては大きなダメージとなることがあります。大切な家族の一員ですから、体調管理のためにはエアコンで温度管理をする必要があります。

しかし、エアコンを多用するのは電気代も気になるところです。そこで、電気代を節約する方法も合わせてご紹介します。

エアコンで犬の熱中症対策を!

雪の中でも元気に駆け回るほど寒さに強い犬がいます。しかし、そんな犬でも一転して暑い夏には弱いため、飼い主が体調管理に気をつける必要があります。

そもそも犬は、体温調節するための汗腺が人とは異なります。人には全身にエクリン腺という汗腺があり、暑いときには水分の多い汗を分泌することにより体温を下げることができます。しかし、犬には同じ働きをする汗腺が全身に行き渡っていません。肉球などに少しある程度では、全身の体温を下げることが難しいため、口を開けハッハッと舌を出して唾液を蒸発させながら体温を発散しようとします。

締め切った部屋で長く留守番をさせると、体温調節がうまくできず熱中症になる危険性があります。重症化すると命にかかわる危険もあるため、不快を訴えられない犬のためには部屋をエアコンで温度管理することが大切です。ハァハァと荒い息をして床にへたりこんでいる、呼びかけに反応せずぐったりしている、舌が赤黒く目が充血しているときは熱中症の症状なので早急に対応する必要があります。至急動物病院へ搬送してください。

犬に優しい夏の暑さ対策は?

特に暑い日は、エアコンの冷房をガンガンに使うとかえって犬の体によくないのではという心配もあるでしょう。犬の体になるべく負担がかからない、しかも犬にとって優しい夏の暑さ対策を心がけましょう。

エアコンは風向調節ができるものでも、冷気は低い場所にたまり温かい空気は高い方に集まります。エアコンの室温を感知する場所が上にあるため、下は十分涼しいのに温度を下げようとしてエアコンが運転を続けることがあります。そのため、サーキュレーターや扇風機で室内の空気を循環させましょう。もちろん、犬がいたずらしないような場所に設置してください。

また、直射日光が当たらないよう、カーテンを閉めることも大切です。日本建材・住宅設備産業協会の調べによれば、冷房中に室内に流入する熱のうちの73%が窓などの開口部を通してです。遮光や遮温機能のあるレースのカーテンや室内温度の上昇を抑える製品もありますので、必要に応じて利用してみてください。電気料金の節約にもなります。

そして、暑さによる脱水症状を防ぐためにも、十分な飲み水を用意してあげましょう。涼しさを感じられる冷感マットなどの冷却グッズを使用するのもおすすめです。手軽にできる簡単な方法として、市販の氷結用ペットボトルの空き容器に水を入れて凍らせたものをタオルで巻いておくのも有効です。タオルは外れないようにしておきましょう。

エアコンの使用で気をつけたいポイントは?

涼しくしてあげたいからと、エアコンの設定温度を必要以上に低くするのはおすすめできません。ずっと体に冷風を浴び続けると犬の体温が下がり体調を崩してしまいます。犬にも人と同様自律神経があります。外気と室内の気温差が大きいと自律神経が乱れて体調不良を生じ、嘔吐や下痢を引き起こす、いわゆる冷房病になってしまうことも考えられます。

必要以上に温度を下げてしまうと、エアコンの電気代が無駄になるだけでなく、逆に寒すぎて風邪をひいてしまうこともあります。暑い夏のさなかに発熱で体温が上がってしまうと余計につらいものです。エアコンの吹出口の角度を調節して、直接冷たい冷気が体に当たらないように気をつけてください。特に、子犬や小型犬、短毛種は冷気の影響を受けやすいものです。お腹を壊して下痢をすることもあります。留守中に部屋が悲惨な状況にならないためにも、エアコンの温度は適温に保ち、冷風が体に当たらないよう配慮が必要です。

エアコンを賢く使って節電しよう!

エアコンを使用する際は、電気代が無駄にならずに快適な温度を保てるような使い方をしましょう。節電する方法としては以下のような工夫が効果的です。

室内の設定温度は28度くらいで自動運転にしておきましょう。これなら一定の室温を保つことができ、暑すぎたり寒すぎたりという心配がなくなります。サーキュレーターや扇風機で空気の循環を促すことも忘れずに行ってください。設定温度について、犬種などに応じて適切な温度は変わるので、初めのうちは様子を見ながら適切な温度を探すようにしましょう。

エアコンの買い替えも節電に有効です。古いエアコンは新型のエアコンと比べるとエコ運転ができないものが多く、かなりの電力を消費します。新しいエアコンほど省エネ性能が充実しているため、エアコンをつける時期になると電気料金が高騰するお宅では、エアコンの買い替えも検討しましょう。

フィルターの清掃も面倒がらずに行いましょう。フィルターが汚れていたのでは、余計に電力が必要になってしまい、電気代も上がってしまいます。2週間に1度くらいは掃除すると効果的です。

新電力への乗り換えもおすすめ!

暑い夏は、犬の留守番にエアコンが必要不可欠です。もしエアコンの電気代が気になるなら、安い電気料金の電力会社へ乗り換えるのも一つの手です。

単純に料金単価を安く設定している事業者もありますし、キャンペーンやキャッシュバック、スマホとのセット割引、ポイント還元などさまざまな特典を用意している事業者もあります。自分の生活スタイルに合わせた料金メニューへ乗り換えることで、電気代が節約できます。特に電気をよく使う季節になれば、電気代がかなり安くなった実感がわくでしょう。

電力会社の比較は比較サイトを利用すると便利です。当サイトでも電力会社の比較サービスを提供しているのでぜひご利用ください。

一括比較スタート

ご自宅の電気代、払いすぎていませんか??