電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

4kテレビには電気代がいくらかかる?節約できる方法は?

より高画質な映像をお茶の間でも楽しめるようにテレビの技術はどんどん進化し、大画面でも鮮明な映像が見られる4kテレビが登場しました。W杯前に買い替えを検討している方もいるのではないでしょうか?

その4kテレビですが、電気代はどのくらいかかるのでしょうか。高画質な分、従来の液晶テレビより電気代がかかってしまいそうですよね。ここでは、4kテレビの電気代について解説していきます。

4kテレビと2kテレビの違いとは?

「フルハイビジョン」テレビとして扱われてきた2kテレビは、水平画素1,920×垂直画素1,080で合計約207万画素でした。これに対して、4kテレビは水平画素3,840×垂直画素2,160で合計約829万画素あります。つまり、4kテレビで見られる映像は、フルハイビジョン放送の4倍の解像度で見られる高画質放送ということになります。

テレビは大画面になるほど、映像を映し出している1画素あたりの面積が広くなります。したがって、画面のサイズが大きくなるほど画素の粗さが目立ち、映像が鮮明ではなくなるという問題がありました。

4kテレビはフルハイビジョンの4倍の画素数を実現することでこの問題を解決し、大画面でも画素の粗さが気にならない鮮明な画像による視聴を可能としました。大画面でも鮮明な画像が見られるようになったことから、2kテレビでは50インチ以下の製品が主流でしたが、4kテレビでは50インチ以上のものが多くなっています。

4kテレビにかかる電気代はいくら?

これまでにない高画質の映像が楽しめるようになったということもあり、4kテレビへの買い替えを検討している人もいるかもしれません。しかし、テレビの画面が大きくなり、鮮明な画像が見られるようになるのは良いのですが、気になってくるのは電気代です。従来の2kテレビに比べて高性能になった4kテレビでは電気代が高くなりがちです。

まず、フルハイビジョンテレビの定格消費電力ですが、55型のもので130Wです。これに対して、同じ55型の4kテレビでは定格消費電力は270Wになります。仮に、1日に3時間テレビを見た場合、フルハイビジョンテレビなら1カ月に632円、年間では7,584円かかります。同じ条件で、4kテレビの場合は、1カ月に1,312円、年間では1万5,744円かかることになります。

もちろん、これはあくまでも例で、現実的にはテレビをよく見る日と見ない日があるなど一律に比べられるものではありません。ただし、高性能になったことにより4kテレビはフルハイビジョンテレビの約2倍の電気代がかかることになります。

昔に比べると電気代は安くなっている!

映像を映し出す性能が高くなった分だけ、最新機種である4kテレビに買い替えると電気代も高くなる。そう思われている人もいるかもしれませんが、テレビの性能で高くなっているのは解像度など映像に関するものばかりではありません。省エネに関する技術もまた年々優れたものが導入されていて、同じスペックで旧来の機種と比較した場合、電気代は安くなっている傾向にあります。

2006年の液晶テレビでは、32型で消費電力100Wを超えるものが多く、1200Wを超える機種も存在しました。現代では、同じ32型の液晶テレビでも消費電力は60Wを基準としています。単純に比べてみても、この10年ほどで消費電力は約2分の1になっています。つまり、テレビそのものにかかる電気代は安くなっているということです。

まだ何の問題もなく視聴できる2kテレビを慌てて4kテレビに買い替える必要はありませんが、最新機種には優れた省エネ技術も備わっていて、かかる電気代は安くなる傾向にあるということは覚えておいていいかもしれません。

4kテレビの電気代を節約するには?

高画質の4kテレビで鮮やかな映像を楽しみたい。しかし、大きな画面の機種で視聴すると消費電力が多くなって電気代も高くなる。そこで、消費電力を小さくするために画面サイズの小さな機種を選ぼうと考える人もいるかもしれません。たしかに、大きな画面のものより、小さい機種の方が使用する電力は低いでしょう。

しかし、それではせっかく高画質で迫力のある映像が映し出せる4kテレビを持ちながら、これを大画面で楽しむということを諦めなければなりません。大画面の4kテレビで放送を楽しみ、かつ電気代も節約する。これを実現する方法として、契約している電力会社を変えるという方法があります。

2016年4月の電力自由化によって、一般家庭でも電力会社を自由に変更できるようになりました。自分の電気使用量や生活スタイルに合った電力会社に変更すれば、生活そのままで電気代を安くすることができます。電力会社を変更しても停電が起こったり、災害時の復旧が遅れたりすることはないので安心です。当サイトでは電力会社の比較サービスを提供しています。提携会社に申し込むと、ギフト券のプレゼントなどのキャンペーンも実施中です。

電気代を節約して大画面の4kテレビで視聴しよう

電力会社には、さまざまな電気料金プランがあり、さまざまな人々の生活スタイルに合わせた節約ができるようになっています。電気代を節約し、大画面の4kテレビで高品質な映像を存分に楽しむためにも、自分の生活スタイルに合った電気料金プランや電力会社に変更することを検討してみましょう。

一括比較スタート

ご自宅の電気代、払いすぎていませんか??