電気料金プランの比較で電気代を節約!

最新ニュース

「楽天でんき」SPUキャンペーン終了!楽天でんきのポイントはどう変わる?

楽天が提供する電気サービス「楽天でんき」は、楽天市場で開催している「楽天でんきにご加入&ご利用でポイント+0.5倍」のSPU(スーパーポイントアッププログラム)キャンペーンを2021年5月31日(月)をもって終了します。2021年6月1日(火)以降、「楽天でんき」は、SPUキャンペーンの対象外となることについてご案内します。

電気代が気になっている方へ

電力会社を切り替えるだけで電気代が安くなるってご存知でしたか?

電気代がかさんでしまう夏や冬の季節。電気代を気にしてエアコンを使うのを我慢したりしていませんか?
電力会社を切り替えれば、今まで通り使っても電気代は安くできるんです!
インズウェブなら複数ある電力会社からあなたにぴったりのプランがきっと見つかります!

「楽天でんき」のSPUキャンペーン終了について

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天のグループサービスを利用すると楽天市場でのお買い物がポイントアップするキャンペーンです。これまで、楽天でんきに加入&利用でSPUの対象となっていましたが、2021年6月1日(火)より楽天でんきはSPUの対象外となります。

変更内容(2021年6月1日より)

変更前(2021年5月31日(月)まで):楽天でんきにご加入・ご利用で、ポイント+0.5倍
変更後(2021年6月1日(火)より):楽天でんきは、SPUの対象外

楽天でんきに加入し楽天でんきから電気の供給を受けている人は、楽天市場でお買い物をすると付与されるお買い物ポイントが+0.5倍になっていましたが、このポイントアップが終了します。

楽天でんきの契約期間とSPUの特典期間

「楽天でんき」契約期間 SPU対象「+0.5倍」 SPU特典の適用判定
5月中に解約 4月のお買い物 対象
5月のお買い物 対象外
6/1以降も契約 4月のお買い物 対象
5月のお買い物 対象
6月のお買い物 対象外

2021年5月31日以前に楽天でんき解約の申し出を行った場合、月の途中での解約または他社へのお切り替えとなる場合は該当月における楽天でんきのSPUキャンペーンは適用対象外となります。

「楽天でんき」のポイントについて

楽天でんきは、現在、電気代の支払い200円につき1ポイントの楽天ポイントの付与があります。更に、電気とガスのセットで契約するとそれぞれ100円につき1ポイントの付与となり、ポイント付与率が高くなります。

2021年5月31日で楽天でんきのSPUキャンペーンは終了になりますが、楽天でんきはこれからも電気料金の支払に応じた楽天ポイントの付与は変わらず、電気料金やガス料金の支払で楽天ポイントを貯めることができます。また、貯めたポイントで電気代やガス代の支払いができるサービスにも変更ありません。

※楽天ガスは、現在、単独での募集は行っていません。(2021年3月現在)

サービス 対象プラン 付与率 付与タイミング
楽天でんき 全プラン 電気料金200円利用につき1ポイント付与 請求月の翌月末
楽天でんき+楽天ガス 全プラン 電気料金・ガス料金それぞれ100円につき1ポイント付与 請求月の翌月末

「楽天でんき」と「楽天ガス」セットの申し込み&利用でポイントGET!

現在、楽天では、「楽天でんき」と「楽天ガス」にセットで申し込みを行うと3,000ポイントが付与されるキャンペーンを行っています。

キャンペーン内容

■2021年3月1日(月)10:00 ~ 2021年6月2日(水)9:59
■楽天ポイント付与:3,000ポイント

楽天でんきに申し込みを行い、1週間以内に楽天ガスに申し込みを行って、楽天でんきと楽天ガスを3か月利用すると3,000ポイントが付与されます。このキャンペーンは期間限定のようですので、楽天ポイントを貯めている人は楽天でんきやガスが自分の家庭でお得に利用できるかどうかチェックしてみましょう。

※楽天ガスは都市ガス(東京ガス・東邦ガス・関電ガス)が提供対象エリアです。
※キャンペーンポイントは、付与日から有効期限6カ月間の期間限定ポイントです。

今より安く!お得に!

電力会社変更で電気代の変化を実感してみませんか?

「楽天でんき」はどれくらいお得?

楽天でんきは、一部離島を除く全国で電気の販売を行っており、一般家庭向けの電気プランには「プランS」と「プランM」があります。どちらも基本料金が無料で使った分だけの電気代を支払う設定になっているところが大きな特徴です。従量料金は、東京電力エリア、関西電力エリアなどエリアごとに単価の設定は異なりますが、どのエリアでも一律の固定単価で電気を使った分だけのシンプルな単価設定です。しかし、楽天でんきの従量電灯は一律の固定単価のため、1段階目の料金が高くなっています。電気をあまり使わない人は、電気代が高くなってしまう可能性があるため注意しましょう。

楽天でんきのメリットは、楽天ポイントがたくさん貯められる点も大きいです。下記、東京エリアのモデルケースを参考にしてみましょう。

【東京エリアでの電気料金の比較】

●東京電力エナジーパートナー従量電灯Bと楽天でんきプランSの従量料金の比較

単位 料金単価(10%消費税)
従量電灯B プランS
電力量料金 最初の120kWhまで 1kWh 19円88銭 26円50銭
120kWhをこえ300kWhまで 26円48銭 26円50銭
300kWh超過分 30円57銭 26円50銭

●東京電力エナジーパートナー従量電灯Bと楽天でんきプランSの電気代比較
 40A 350kWh/月 使用の家庭の場合(東京電力エナジーパートナーの40A基本料金は1,144円00銭です。)

従量電灯B プランS
1か月の電気代 9,824円 9,275円
ポイント 46円相当(ポイント付与)
ガスセットの場合 92円相当(ポイント付与)

※計算を簡易にするために年間で使用量に変動はないとします。
※燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金は含まれていません。
※電気料金の合計額は円未満切り捨てで請求となります。

楽天でポイントを貯めている人は、楽天のSPUにメリットを感じて楽天のさまざまなサービスを利用している人も多いでしょう。楽天でんきは、2021年6月1日以降、楽天SPUの対象外となりますが、変わらず電気代の支払でポイントを貯めることができます。楽天でんきへの変更を検討している人は、ポイント付与分も含めてどれだけお得に電気を利用できるかシミュレーションを行ってみましょう。

また、現在、楽天でんきのように基本料金がなかったり、従量料金が一律となっていたり、電気代の支払でポイントが貯められるなどの電力会社がたくさん存在しています。電気料金やプランは電力会社それぞれ特徴がありますので、電力会社の変更を検討している人はたくさんある会社を一度に比較でできる一括比較サイトなどを利用してみるとよいでしょう。

一括比較で電気代を安くする

-最新ニュース

Copyright © SBI Holdings Inc., All Rights Reserved.