電気料金プランの比較で電気代を節約!

電源構成(北海道ガス)

電気の特性

電源構成(2018年度実績)

LNG・ガス火力 34% FIT電気 23%
石炭火力 23% 石油火力 6%
再生可能エネルギー 2% 水力(3万kW以上) 1%
日本卸電力取引所 9% その他 2%

※再生可能エネルギーは、FIT電源を除きます。
※FIT電気を調達する費用の一部は、北海道ガスのお客様以外も含め、電気をご利用の全てのお客様から集めた賦課金により賄われており、CO2が排出されないことをはじめとする再生可能エネルギーとしての価値を訴求するにあたっては、国の制度上、非化石証書の仕様が必要とされています。東京ガスが販売するFIT電気は、CO2排出量について、火力発電も含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われています。
※日本卸電力取引所(JEPX)から調達した電気は、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
※他社から調達した電気は、下記の方法により電源構成が分けられています。
 ・北海道電力(株)の不特定の発電所から継続的に卸売りを受けている電気(常時バックアップ)については、北海道電力(株)の2018年度の電源構成に基づき仕分けられています。
 ・他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取り扱いになっています。

CO2排出係数(2018年度調整値)

CO2排出係数0.585kg-CO2/kWh

※北海道ガス株式会社公式サイトより

Copyright © SBI Holdings Inc., All Rights Reserved.