電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

最新ニュース

楽天、個人・家庭向け低圧電力供給サービス「楽天でんき」を提供開始を発表

楽天株式会社は、2018年11月1日より個人・家庭向け低圧電力供給サービス「楽天でんき」の提供を開始することを発表しました。

「楽天でんき」は、基本料金が0円、電気使用量に応じた従量料金の単価は指定するエリア毎にひとつだけというシンプルな料金メニュー(※1)が特徴の低圧電力供給サービスとなっています。

楽天は、2016年4月より丸紅新電力株式会社が調達・供給する低圧電力の取次店として、低圧電力供給サービス「まちでんき」を提供してきましたが、その供給エリアは北海道、東北、関東、関西、中部、中国地方、九州に限られていました。
「楽天でんき」では、これまでの供給エリアに北陸、四国、沖縄が加わり、日本全国(※2)のお客様に、楽天が小売電気事業者として電力供給を行うこととなります。

今回、「楽天でんき」提供開始を記念して、2018年10月1日より「楽天でんき 事前お申し込みキャンペーン」を開始することも併せて発表しました。

※1 電気料金はお住まいのエリアの従量料金×月間使用量(kWh)で算出されます。
※2 一部離島などを除く。

【楽天でんきについて】

・対象エリア
日本全国(各電力会社の電力系統に連携されていない一部離島を除く)
・対象のお客様
個人・一般家庭で低圧の電力をご利用のお客様
※ 北海道、東北、東京、中部、北陸、九州電力:従量電灯B相当。現在の契約アンペア数が30~60Aのお客様が対象となります。
※ 関西、中国、四国電力: 従量電灯A相当
※ 沖縄: 従量電灯相当
※ 低圧の電力をご利用中の小規模事務所を営むお客様もお申込み可能です。

【キャンペーンについて】

・実施期間
2018年10月1日~2018年11月1日
・キャンペーン概要
「楽天でんき」をキャンペーン期間中にご契約いただいた方全員に、「楽天スーパーポイント」3,000ポイントをプレゼント
※ポイントは、「楽天でんき」利用開始後、開始月を除いた3カ月目の月末頃までに付与されます。

「楽天でんき」では、電気料金200円につき、「楽天スーパーポイント」が1ポイント付与され、電気を使って獲得したポイントをインターネット・ショッピングモール「楽天市場」などの楽天グループのサービスで利用でき、また毎月の電気料金の支払いに利用することも可能となっています。

楽天株式会社は、「これからも、小売電気事業者として様々なサービスを提供し、エネルギー市場の健全な発展に寄与してまいります。」としています。

ソース:https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2018/1001_02.html

一括比較スタート
電気代は3分比較で安くなる!