電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

最新ニュース

auでんき、関西電力エリアにおける料金値下げを発表

KDDI株式会社は、関西電力株式会社の電気料金値下げに伴い、関西電力エリアにお住まいのお客さまを対象に、2018年7月1日ご使用分より電気料金の値下げを行うことを発表しました。
また、本料金値下げとあわせ、燃料費調整制度における基準燃料価格および基準単価の見直し、auでんきポイントで割引+ガスの還元内容改定、auでんき供給約款(関西電力・KDDI)・料金表の一部変更も行うとのことです。

料金値下げの内容(料金単価の比較)

でんきMプラン(関西)

区分 単位 料金単価(円)
値下げ前 値下げ後
最低料金 最初の15kwhまで 1契約 311.24(336.13) 310.01(334.81)
電力量料金 15Khw~120kwhまで 1kwh 18.81(20.31) 18.47(19.94)
120khw~300kwhまで 24.77(26.75) 23.45(25.32)
300kwh~ 28.24(30.49) 26.62(28.74)

※料金単価のカッコ内は税込参考単価です。auでんきは税抜額の最低料金、電力量料金の合計から税額を算出するため、税込参考単価で算出した電気料金と実際の電気料金請求額が異なる場合があります。
※料金単価は、再生可能エネルギー発電促進賦課金単価を含みません。
※改定前の単価は、2018年6月分の燃料費調整単価を含みます。

燃料費調整制度における基準燃料価格および基準単価の見直し

基準燃料価格 基準単価
値下げ前 値下げ後 値下げ前 値下げ後
25,500円/kl 27,100円/kl 0.181円/kwh 0.150円/kwzh

※基準燃料価格とは、料金設定の前提である原油・LNG・石炭の燃料価格の加重平均値で、燃料費調整における価格変動の基準値です。
※基準単価とは、燃料費調整単価の算定に用いる基準値で、平均燃料価格が基準燃料価格に比べて1,000円/kl変動した場合の値です。
※基準単価は、消費税など相当額を除きます。

auでんきポイントで割引+ガスの還元内容改定

今回鵜の料金値下げにあわせ、「関電ガスなっトクプランfor au」をご利用いただいているお客さまが対象となる、「auでんきポイントで割引+ガス」のポイント還元内容を改定します。
電気料金の値下げとポイント還元をあわせた実質料金は、還元内容が変更となる、毎月の電気料金が5,000円以上6,000円未満のお客さまを含むすべてのお客さまで、改定前の実質料金と比べて必ずお特になる内容になっております。

毎月の電気料金※ 還元ポイント
改定前 改定後
2,500円未満 2,500円未満 1.5%+51ポイント
2,500円~5,000円未満 2,500円~6,000円未満 5%+51ポイント
5,000円以上 6,000円以上 6%+51ポイント

※ 燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税相当額を含みません。

一括比較スタート
電気料金は比較で安くなる