電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

最新ニュース

関西電力、2018年7月から電気料金を平均5.36%値下げすることを発表

関西電力は、2018年7月1日から電気料金を平均3.56%値下げすることを発表しました。
現在運転中の大飯発電所3号機に加え、今後、大飯発電所4号機についても、現在の工程が順調に進むと、6月上旬に本格運転を再開する予定であるため、電気の使用量が増える夏場に向けて電気料金の値下げに至ったとのことです。

●主な料金メニューの値下げ例

メニュー 使用量/月 値下げ前 値下げ後 値下げ額 値下げ率
従量電灯A 260kwh \6,917 ¥6,675 ▼¥242 ▼3.50%
従量電灯B 1180kwh ¥36,263 ¥34,420 ▼¥1,843 ▼5.08%
低圧電力 490kwh \17,005 ¥16,496 ▼\509 ▼2.99%
時間帯別電灯 480kwh \11,195 ¥10,878 ▼¥317 ▼2.83%
はぴeタイム 670kwh \16,449 \15,890 ▼¥559 ▼3.40%
季時別電灯PS 480kwh \10,727 ¥10,448 ▼\279 ▼2.60%
eスマート10 600kwh \18,749 ¥17,824 ▼\925 ▼4.93%
eおとくプラン 350kwh \9,514 ¥9,187 ▼\327 ▼3.44%
なっトクでんき 260kwh \6,639 \6,439 ▼\200 ▼3.01%
低圧総合利用契約 12,000kwh \311,160 ¥293,520 ▼\17,640 ▼5.67%

※1 従量電灯Aおよび従量電灯Bには口座振替割引が適用しており、低圧電力、はぴeタイム、eスマート10および低圧総合利用契約の値下げ前のご請求金額および値下げ後のご請求金額には「夏季」電力量料金単価を使用しております。
※2 値下げ前のご請求金額および値下げ後のご請求金額には、消費税等相当額を含みます。
※3 値下げ前のご請求金額には、平成30年1月~3月の貿易統計価格に基づく燃料費調整単価で算定した燃料費調整額を含みます。
※4 値下げ前のご請求金額および値下げ後のご請求金額には、平成30年5月分以降に適用する単価で算定した再生可能エネルギー発電促進割賦金を含めております。
※5 実際のご請求金額は、燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進割賦金により変動いたします。
※6 使用量の内訳は、時間帯別電灯は昼間時間225kwh・夜間時間255kwh、はぴeタイムはデイタイム64kwh・リビングタイム257kwh・ナイトタイム349kwh、時季別電灯PSはピーク時間5kwh・オフピーク時間197kwh・夜間時間278kwh、eスマート10はデイタイム50kwh・リビングタイム322kwh・ナイトタイム277kwh。
※7 eおとくプランは、平成30年7月から料金体系を見直しいたします。

関西電力は、「今後も原子力プラントの安全・安定運転に努めるとともに、安全性が確認された原子力プラントについて、立地地域の皆さまのご理解を賜りながら、早期の再稼動に安全最優先で取り組んでいくとし、お客さまにとって魅力のある料金メニューの設定や、さらなるサービスの拡充にも努め、価格とサービスの両面で、当社の電気の競争力を高めていきたい」としています。

ソース:http://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2018/0528_1j.html

一括比較スタート
電気料金は比較で安くなる