電気料金プランの比較で電気代を節約!

SBIホールディングス
一括比較スタート!
一括比較スタート!

最新ニュース

北海道電力より新しい電気料金プランの登場!

北海道電力株式会社は、2018年4月1日より、ご家庭及び法人のお客様向けの新しい電気料金メニューを提供することを発表しました。今回発表のあった新しい電気料金プランは、ご家庭向け2つ、法人向け1つの計3つのメニューとなります。

<ご家庭向け電気料金メニュー>

①エネとくMプラン

このプランの特徴は、毎月のご使用量が250~400kWh程度のご家庭の方がお得になる料金メニューになります。毎月250kWhまでの電気のご使用が定額となり、250kWhを超えた分は超過した使用量に応じて料金が発生するというメニューなっています。

現在の契約が従量電灯Bで、年間の電気料金が14万円程度のご家庭の場合、年間6千円程度お得になります。

②エネとくシーズンプラス

エアコンをお持ちか、新たに設置を検討される方が対象のプランです。このプランの特徴は冬季(11月~翌2月末)以外の電気料金がお得になり、エアコンの台数、容量に関わらず、月額300円、年間3,600円の割引となることです。毎月200kWhまでのご利用が定額となり、200kWh/月を超える使用量分は、超過した使用量に応じた料金が発生するメニューになっています。

※注意点として、冬季のご使用量が多いご家庭は割高になる可能性があります。

現在の契約が従量電灯Bで、年間の電気料金が16万円程度のご家庭の場合は、年間1万円程度お得になります。※エアコン割引含む

また、両メニューともに、ほくでんエネモールのポイント会員に登録いただくと、「エネモポイント」が年間約1,200ポイント貯まります。

<法人向け電気料金メニュー>

③ヒーポンeプラス

このプランは電気式ヒートポンプ空調機器(20kW以上)をお持ちか、新たに設置を検討される、事務所ビル・ホテル・スーパー・飲食店などで電気をお使いの方が対象です。このプランの特徴は、空調機器を接続する専用の電気回路のブレーカー容量(kW)に応じて割引が発生するメニューです。

建物面積3,000㎥の事務所ビルで電気をお使いの場合、年間の空調コスト10%ほど削減できます。

今回紹介した料金メニューは4月1日からサービス提供開始となります。また、既に事前申込受付は2月1日よりすでに開始しております。

ソース:http://www.hepco.co.jp/info/2017/1218570_1723.html

一括比較スタート
電気代は3分比較で安くなる!